あたらしい記事
月べつ
サイト内検索
MOBILE
qrcode
いろいろ

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
人形劇団プーク「怪談 牡丹燈籠」
演劇鑑賞会の例会に乗り入れて、人形劇団プーク公演「怪談 牡丹燈籠」を観ました。
朝倉摂さんの、美しく、驚きに満ちた舞台美術に、人形劇だからこそ出来る表現、
人形師がセリフを語りながら、130センチもある人形を操る舞台に目が離せませんでした。
牡丹燈籠
人形は目や口が動いたりしないのに、悲しみや怒り、ずるい表情などが見えてきました。
牡丹燈籠
幕が透けたり、照明が工夫されていたり、美しい舞台でした。
牡丹燈籠

■9月16日(水)18:30開演 須賀川市文化センター大ホール
■9月24日(木)15:30開演 郡山市民文化センター中ホール
スポンサーサイト